事件

吉田和人被告のFacebook顔画像「一体何が・・・」保釈中に死亡

吉田和人 顔画像事件

吉田和人容疑者(よしだかずひと)48歳が、渋谷区幡ケ谷のバス停のベンチに座っていた大林三佐子さんの頭を殴り、外傷性くも膜下出血で死亡させたとして逮捕、起訴されていましたが、保釈中に渋谷区笹塚のアパート付近で、倒れているのが見つかり、間もなく死亡が確認されました。

吉田和人のフェイスブック、顔画像・プロフィールなどを調査しました。

この記事は随時追記・更新していきます。

吉田和人のFacebookを調査

吉田和人のフェイスブックアカウントを調査しました。

Facebookで「吉田和人」を検索すると、複数のアカウントがヒットしました。これらのアカウントについて調査しました。吉田和人被告と同姓同名の人物のアカウントは多数ありました。ただ、これらのアカウントを調査しましたが、吉田和人被告のFacebookアカウントを特定することは出来ませんでした。

他にも「吉田かずひと」「よしだかずひと」「yoshida kazuhito」でも検索をしてみましたが、吉田和人被告のFacebookアカウントを特定することは出来ませんでした。

吉田和人は48歳なので、Facebookアカウントを持っていてもおかしくありませんが既に削除してしまっている可能性も考えられます。

吉田和人のFacebookアカウントを特定次第追記します。

吉田和人の顔画像・プロフィール

吉田和人のプロフィールを調査しました。

吉田和人の報道された顔画像がこちらです。

吉田和人 顔画像

名前:吉田和人
年齢:48歳
住所:不詳
職業:不詳

吉田和人が倒れていた現場「渋谷区笹塚」

吉田和人が倒れていた現場を調査しました。

吉田和人が倒れていたのは「渋谷区笹塚のアパート付近」という報道がありました。

吉田和人は8日朝、渋谷区笹塚のアパート近くで倒れているのが見つかり、その後に死亡が確認されたということです。警視庁は飛び降り自殺を図ったとみて、詳しい状況を調べているという事が報道されました。

吉田和人は渋谷区幡ケ谷のバス停のベンチに座っていた大林三佐子さんの頭を殴り、外傷性くも膜下出血で死亡させたとして逮捕、起訴されていましたが、今年3月に保釈されていました。吉田和人は周囲に対し、公判への不安や、家族に迷惑を掛けたことなどへの悩みを漏らしていたということです。

ネットの声

吉田和人被告が保釈中に渋谷区笹塚で死亡に対するネットの声を集めてみました。

保釈の理由が知りたい。

当時、大きな反響のあったこの事件…。

このような粗暴犯に保釈を認めていることが驚きだ。

殺人じゃなくて傷害致死だったのにも驚いたけど、そんな人を保釈していたのにも驚いた。

保釈の基準と保釈した理由を問いたい。

この事件は当時よく報道されていたから覚えている人も多いはず。なぜ保釈していたのか?

吉田和人被告が保釈中に渋谷区笹塚で死亡

吉田和人被告が保釈中に渋谷区笹塚で亡くなりました。

2020年、東京・渋谷区で路上生活をしていた女性を殴り死亡させた罪で起訴された男が、8日、保釈中に死亡していたことがわかりました。自殺とみられています。 死亡が確認されたのは、吉田和人被告(48)です。捜査関係者によりますと、吉田被告は8日朝、渋谷区笹塚のアパート近くで倒れているのが見つかり、その後に死亡が確認されました。 吉田被告は、2020年11月、東京・渋谷区のバス停で、路上生活をしていた女性を殴り死亡させたとして傷害致死の罪で起訴されていましたが、先月、保釈されていたということです。 現場の状況などから、警視庁は、吉田被告が自殺を図ったとみて調べています。

引用:Yahoo!ニュース

 

吉田和人の新たな情報が入り次第追記・更新していきます。(続く…)

吉田和人被告の実家の酒屋を調査「東京都渋谷区笹塚」保釈中に死亡

中村陽一のFacebook顔画像「覚えていません」横浜市・下永谷駅事件

宮本一馬被告の家族を調査「犯罪する奴、どこでも犯罪すんねん」宇都宮暴行事件

宮本一馬のFacebook顔画像「誰も止めなかった・・・」宇都宮暴行事件

松木幹太のFacebook顔画像「理想の顔には500万円必要」新宿区歌舞伎町元ホスト事件

しゅふちゃんの知恵袋

コメント