事件

山上徹也容疑者の自宅を特定「シティホームズ大宮」安倍晋三元首相銃撃事件

事件

安倍晋三元首相が、奈良県内で演説中に山上徹也容疑者(やまがみてつや)41歳に銃撃され、心肺停止の状態で病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。

山上徹也容疑者の自宅を調査しました。

この記事は随時追記・更新していきます。

山上徹也容疑者の銃撃事件の概要「安倍晋三元首相が亡くなる」

山上徹也容疑者の銃撃事件の概要がこちらです。

 自民党の安倍晋三元首相が8日、奈良市内で街頭演説中に背後から銃撃され、搬送先の奈良県立医科大学病院で死去した。67歳だった。同院の吉川公彦院長らが同日、院内で記者会見を実施。吉川院長によると、到着時には心肺停止状態で、100単位以上の輸血を行うなどの蘇生措置を行ったが、午後5時3分に死亡が確認された。頸部に2カ所に銃創があり、心臓にも損傷があったといい、死因については「失血死ということでいいと思う」と葉アンした。  安倍元首相はこの日、奈良市の近鉄大和西大寺駅前で街頭演説を実施。その途中で背後から近づいた元海上自衛官・山上徹也容疑者に狙撃され昏倒。緊急搬送されたが、回復はならなかった。山上容疑者はその場で現行犯逮捕された。

引用:Yahoo!ニュース

奈良市内で街頭演説中に銃撃された安倍晋三元首相が8日午後5時3分、搬送先の奈良県立医科大学附属病院で亡くなりました。

4時間半にわたり蘇生措置を担当した医師によると、死因は「失血死」で「頸部(けいぶ)に銃創が2カ所」あり、その「心臓にまで達する深さ」だったそうです。

本当に悲しく許されない事件です。

この事件の全容が解明されることを願います。

山上徹也容疑者の自宅を特定「奈良市大宮町3丁目・シティホームズ大宮」

山上徹也容疑者の自宅を調査しました。

山上徹也容疑者の自宅は「奈良市大宮町3丁目」にあることが判明しました。

山上徹也容疑者の自宅はJR奈良駅近くの8階建てマンションで、事件現場の約3キロ南東にあります。

報道された山上徹也容疑者の自宅映像がこちらです。

山上徹也 自宅

この映像から、山上徹也容疑者の自宅は「シティホームズ大宮」であることが判明しました。

シティホームズ大宮をストリートビューで見て見ると、報道された映像と一致していることからも間違いないでしょう。

山上徹也容疑者は8階に住んでいたことが判明しました。部屋は19平方メートルのワンルームで銃撃現場から約4キロメートルと近い場所にあります。

住民の男性によると、同じ階の部屋は6畳で家賃は月3万8000円だということです。ただ、学生や単身赴任者が多く、住民同士の付き合いはほとんどないと話し、複数の住民は山上徹也容疑者について「知らない」と話しています。

山上徹也容疑者の自宅が家宅捜索されましたが、家宅捜索をした結果、爆発の危険性がある物体を発見されています。この爆発の危険性のあるものがどのようなものなのかは報道されていません。

また、手製の銃のようなものが数丁押収されたということです。

 

(追記)

3階に住む20代の男性は「すれ違ったことあると思った。ごみ捨てとかで。話したりとかはない」と話しています。また銃撃事件との関連は不明だが「何日か前に、上の(部屋の)ほうからドンドンドンドンって、何かを壁に打ち付ける音がした。うるさいな、工事でもしてるんかなと思った。(ニュースを見たときに)自作の銃でとか言っていたから。それがよぎった」と証言しています。

 

山上徹也容疑者の新たな情報が入り次第追記・更新していきます。(続く…)

山上徹也容疑者の経歴や学歴「元海上自衛官」安倍晋三元首相銃撃事件

山上徹也容疑者の顔画像やフェイスブック「安倍晋三元首相が撃たれる」奈良市

山上徹也容疑者の家族や実家を調査「奈良市」安倍晋三元首相銃撃事件

山上徹也容疑者の生い立ちや家族構成「兄は自殺していた?」安倍晋三元首相銃撃事件

しゅふちゃんの知恵袋

コメント