事件

内田正也の顔画像や自宅「横浜市緑区十日市場町」紺野叶志郎ちゃん傷害致死事件

内田正也顔画像事件

内田正也容疑者(うちだまさや)30歳が、横浜市鶴見区の当時の自宅アパートで同居していた女性の息子の紺野叶志郎ちゃん(4)に暴行を加えて、死亡させた疑いで逮捕されました。

内田正也の顔画像・プロフィール、フェイスブック・インスタグラム(Instagram)、自宅、家族も調査しました。

この記事は随時追記・更新していきます。

内田正也容疑者の横浜市傷害致死事件の概要

内田正也の横浜市傷害致死事件の概要をまとめました。

横浜市鶴見区内のアパートで2018年1月、同居していた女性の長男(当時4歳)を暴行し、死亡させたとして、神奈川県警は24日、横浜市緑区の内田正也容疑者(30)を傷害致死の疑いで逮捕した。 逮捕容疑は18年1月23日午前10時ごろ、横浜市鶴見区内のアパートで、紺野叶志郎(きょうしろう)ちゃんに暴行を加え、2日後に急性硬膜下血腫などで死亡させたとしている。「暴行はしていません」と容疑を否認している。  県警などによると、女性は当時外出し、叶志郎ちゃんは内田容疑者と2人きりだったという。  内田容疑者が「子どもが遊んでいた部屋からドスンという音がして、子どもの意識がなくなった」と119番。叶志郎ちゃんが搬送された東京都内の病院から「虐待の疑いがある」と通報があり、県警が捜査していた。

引用:Yahoo!ニュース

内田正也容疑者は2018年、横浜市鶴見区の当時の自宅アパートで当時交際していた女性の息子で、一緒に暮らしていた紺野叶志郎くんに暴行を加え死なせた疑いで逮捕されました。

叶志郎くんはその日のうちに病院に搬送されましたが、2日後に死亡していて、死因は急性硬膜下血腫などと判明しています。

内田正也容疑者自ら消防へ連絡していて、叶志郎くんが運ばれた病院が県警へ通報し事件が発覚したという事です。

内田正也容疑者は「暴行はしていません」と容疑を否認しているということですが、事件の全容を究明してほしいです。

子供が亡くなる事件が少しでも減る事を切に願います。

事件現場「横浜市鶴見区汐入町のアパート」

事件現場を調査しました。

事件が起きたのは「横浜市鶴見区汐入町のアパート」です。

ネットの声

ネットの声を集めてみました。

子どもに危害を与える男と交際するのなら子どもの命だけは安全な場所に引き渡してください。

この手の事件て無くなりませんね。

逮捕に何故4年もかかった?

内田正也の顔画像・プロフィール

内田正也のプロフィールを調査しました。

内田正也の報道された顔画像がこちらです。

内田正也顔画像

名前:内田正也
年齢:30歳
住所:神奈川横浜市緑区十日市場町
職業:不詳

内田まさやのFacebookを調査

内田正也のフェイスブックアカウントを調査しました。

Facebookで「内田正也」を検索すると、内田正也容疑者と同姓同名の人物のアカウントが5件ヒットしました。これらのアカウントについて調査しました。

調査をすると、横浜市在住の人物のアカウントがありました。そのアカウントには年齢の記載や顔画像がありませんでしたので、内田正也容疑者のFacebookアカウントなのかどうか判断出来ませんでした。

内田正也容疑者と同姓同名の別人の可能性がありますので当サイトでは掲載を控えます。ご容赦ください。

内田正也のFacebookアカウントを特定次第追記します。

内田正也のインスタを調査

内田正也のインスタグラム(Instagram)を調査しました。

インスタで「内田正也」を検索すると、複数のアカウントがヒットしましたが、内田正也容疑者のインスタアカウントを特定することはできておりません。

インスタは匿名性の高いSNSなので、ニックネームや知り合いにしかわからないようなアカウント名にしている可能性もあります。

内田正也のインスタアカウントを特定次第追記します。

内田正也の自宅「神奈川県横浜市緑区十日市場町」

内田正也の自宅を調査しました。

 

内田正也の自宅は「神奈川県横浜市緑区十日市場町」である事が判明しました。

 

詳細な住所や自宅映像は報道されていません。

内田正也の家族を調査「妻や子供は?」

内田正也の家族を調査しました。

内田正也の家族に関しては明らかとなっていませんが、30歳という年齢を考えると結婚していて妻と子供がいてもおかしくはありませんが、独身の可能性もありますので、判明次第追記します。

 

 

内田正也の新たな情報が入り次第追記・更新していきます。(続く…)

しゅふちゃんの知恵袋

コメント