事件

角田佳陽容疑者の顔画像や自宅「名古屋市中村区稲葉地町」名古屋市殺人事件

事件

角田佳陽容疑者46歳が、母親の光子さんを名古屋市中村区稲葉地町の自宅で殺害した疑いで逮捕されました。

角田佳陽の顔画像・プロフィール、フェイスブック、自宅、家族を調査しました。

この記事は随時追記・更新していきます。

角田佳陽容疑者の名古屋市殺人事件の概要

角田佳陽の名古屋市殺人事件の概要がこちらです。

名古屋市中村区の住宅で75歳の母親を殺害したとして、46歳の息子が逮捕されました。警察によりますと、殺人の疑いで逮捕された角田佳陽容疑者(46)は、23日午前4時半ごろ、母親の光子さん(75)を中村区の自宅で殺害した疑いがもたれています。角田容疑者は「殺したことは事実です」と容疑を認めています。角田容疑者は光子さんと2人暮らしで、23日午前10時半ごろ、家を訪れたヘルパーの女性が、寝室のベッドで死亡している光子さんを発見したということです。角田容疑者は23日所在がわからなくなっていましたが、警察が長野県内で角田容疑者を見つけ任意で事情を聴いていました。

引用:Yahoo!ニュース

角田佳陽容疑者は、23日午前4時半ごろ、母親の光子さんを名古屋市中村区稲葉地町の自宅で殺害した疑いで逮捕されました。

犯行動機に関しては判明しておりません。

家を訪れたヘルパーの女性が、寝室のベッドで死亡している光子さんを発見したという事なのでヘルパーを雇っていた事になります。

二人の間に何があったのでしょうか。今後の明らかになれば追記します。

事件現場の自宅「名古屋市中村区稲葉地町」

事件現場を調査しました。

事件が起きた自宅は「名古屋市中村区稲葉地町」にあります。

自宅映像がこちらです。

ネットの声

ネットの声を集めてみました。

うちの母親は80過ぎて脳内出血で倒れ、寝たきりになってしまった。とても自宅で面倒を見れないので、施設に預けた。週に2度程洗濯物を変えながら夫婦で見に行ったが、嫌な顔をされるといって家内は行かなくなってしまった。どうも私を自分の夫だと思い、他の女性を連れてきていると誤解しているようだった。会話も出来ない状態であったので、パソコンを持って行き昔の演歌を聞かせてやっていた。体が不自由になっても口だけは達者というのが、かえって困る事がある。施設へ入れようとしても本人が嫌がる事もある。ここの母親がどういう状態だったかは分からないが、悲しい事件だ。

一口に介護といっても、介助の程度や病気によっても違う。どの程度だったのか?ヘルパーさんを頼めているんだから、ちゃんとケアマネさんもいて、相談窓口はあったのでしょう。本当に介護は大変です。その人の立場にならないとわからない部分がたくさんありますよね。

ある程度の年齢になれば親子で住むより。離れて暮らすほうが良いのかな、ある程度の距離感が大事。お互いに尊重しましょう。介護の事はお金があればケアマネジャーに相談しましょう。

角田佳陽の顔画像・プロフィール

角田佳陽のプロフィールを調査しました。

角田佳陽の顔画像に関しては現在は明らかになっておりません。

角田佳陽の顔画像が判明次第追記します。

名前:角田佳陽
年齢:46歳
住所:名古屋市中村区稲葉地町
職業:会社員

角田佳陽のFacebookを調査

角田佳陽のフェイスブックアカウントを調査しました。

Facebookで「角田佳陽」を検索すると、角田佳陽容疑者と同姓同名の人物のアカウントはヒットしませんでした。

角田佳陽容疑者は46歳なので、年齢的にFacebookアカウントを持っていない可能性が高そうです。

角田佳陽のFacebookアカウントを特定次第追記します。

角田佳陽の家族を調査「妻や子供は?」

角田佳陽の家族を調査しました。

角田佳陽の家族に関しては明らかとなっていませんが、母親の光子さん(75)と二人暮らしをしていた事から独身の可能性が高いと考えられます。

角田佳陽容疑者に結婚歴や子供がいるのかどうかは判明していません。

 

 

角田佳陽の新たな情報が入り次第追記・更新していきます。(続く…)

しゅふちゃんの知恵袋

コメント