事件

武内俊晴のFacebookやゲストハウス「Cafe&GuestHouse凸屋」岡山県性的暴行事件

事件

武内俊晴容疑者(たけうちとしはる)48歳が、経営するゲストハウスに1人で宿泊していた神奈川県の30代の女性に睡眠作用のある薬物を飲ませ、性的暴行をした疑いで逮捕されました。

武内俊晴のフェイスブック、顔画像・プロフィール、経営するゲストハウスを調査しました。

この記事は随時追記・更新していきます。

武内俊晴のFacebookを調査

武内俊晴のフェイスブックアカウントを調査しました。

Facebookで「武内俊晴」を検索すると、武内俊晴容疑者と同姓同名の人物のアカウントが1件ヒットしました。このアカウントについて調査しました。

調査したところ、プロフィールに”Cafe&GuestHouse凸屋代表”という記載がありましたので、このアカウントが武内俊晴容疑者のFacebookアカウントだと考えるのが自然です。

このアカウントには顔画像もあり、本人とは思われますが別人の写真の可能性がありますので当サイトでは掲載を控えます。武内俊晴容疑者の顔画像が報道されましたら掲載いたします。

更に調査をすると、武内俊晴容疑者は岡山県笠岡市出身で独身である事も判明しました。

このアカウントには投稿などはありませんでした。

武内俊晴のFacebookアカウントを特定次第追記します。

武内俊晴の顔画像・プロフィール

武内俊晴のプロフィールを調査しました。

武内俊晴の顔画像が判明しました。

武内俊晴顔画像

名前:武内俊晴
年齢:48歳
住所:岡山県里庄町新庄
職業:Cafe&GuestHouse凸屋経営

事件現場となった経営するゲストハウス「Cafe&GuestHouse凸屋」

事件現場を調査しました。

事件が起きたのは「Cafe&GuestHouse凸屋」です。


このゲストハウスは武内俊晴容疑者が経営しています。

周辺住民によると、長く空き家となっていた古い民家を、遠方に住んでいた武内俊晴容疑者が購入し、4年ほど前に宿泊施設として開業したということです。

武内俊晴容疑者はこのゲストハウスで2019年8月8日の夜から9日午前までの間、1人で宿泊していた神奈川県の30代の女性に睡眠作用のある薬物を飲ませ、性的暴行をしたとされています。

2022年3月、他の女性から被害の相談があり、警察が捜査したところ施設から武内容疑者が宿泊客を無断で撮影したとされる写真や動画が多数見つかり、警察は武内俊晴容疑者の犯行を特定しています。

被害女性はまさかこんな被害にあうと思わずにゲストハウスに宿泊しているので、被害女性からすれば本当に恐怖でしかないです。一人で宿泊するのは危険な世の中になってしまったのでしょうか。

真面目にゲストハウスを経営している人がほとんどだと思うのですが、こういう行為に及んでしまう人がいるというのは許せません。

Cafe&GuestHouse凸屋の口コミ「何泊でも・・・」

Cafe&GuestHouse凸屋の口コミを調査しました。

口コミを調査してみると、高評価の意見が多かったです。

料理だけでなく、接客に関しても高評価の意見が多かったです。特にラーメンに関して高評価だという意見が多かったです。

高評価なだけに今回の事件にはショックを受けた人が多かったのではないでしょうか。

その口コミの中には、このような書き込みがありました。

 

(投稿者)

店主が優しくてとても、宿は綺麗で、お風呂が木で気持ち良くて、1泊だけではもったいない宿でした。店主に教えていただいたゲストハウスもとても素敵な所でした。私は、凸屋から繋がりが広がっています。泊まってよかったです。

 

(凸屋)

当宿のご利用、また高評価を頂きありがとうございます。1泊だけとは言わず、お客様さえ良ければ何泊でもして頂いて大丈夫なんですからね(笑)。そして、当宿の姉妹宿にも行かれた様で、南国の島のオーナーさんからも連絡頂きました!当オーナーは屋久島の姉妹宿から学びや閃き、繋がりを多く頂きましたが、お客様も色んな形で人生を成形して行けたら良いですね。「泊まってよかったです」は最高の褒め言葉として、オーナーの胸に刻みます。是非是非、またのご利用を心よりお待ちしております。

 

「1泊だけとは言わず、お客様さえ良ければ何泊でもして頂いて大丈夫なんですからね」と返信していたゲストハウスで今回の事件が起きました。

本当に恐怖でしかないです。

ネットの声

ネットの声を集めてみました。

これも氷山の一角だと思うとゲストハウスを利用するのもためらってしまいますね。

もう何を信用していいのかわからない世の中です。

誰が運営しているかによっては、ゲストハウス等も性犯罪の温床になるって事ですね。女性の一人旅は本当に自己防衛しても限界がある。眠らされたら気を付け様がないので全てを疑って行動するしかないですね。

女性客を襲うことが目的で経営していたのでは?常習性、再犯性もかなり高くて相当な余罪があると思われます。

こういう安いゲストハウスは、リスクがあるってことだよね!女性の一人旅は気をつけないとあかんね!

バレないとでも思ってるのですかね?

岡山県性的暴行事件の概要

武内俊晴の岡山県性的暴行事件の概要がこちらです。

宿泊客に薬物を飲ませ性的暴行をした疑いで、岡山県里庄町のゲストハウスの経営者が逮捕されました。 逮捕されたのは、浅口市里庄町の武内俊晴容疑者(48)です。警察によりますと武内容疑者は、3年前の2019年8月8日夜から翌朝の間に、ゲストハウスに宿泊していた神奈川県の30代の女性に対して、睡眠作用のある薬物を飲ませて抵抗できない状態にし、性的暴行をした疑いです。 警察は、女性からの被害届を受理し捜査を行って武内容疑者の犯行を特定、きょう(20日)午前逮捕しました。警察では武内容疑者が、提供した酒などに薬物を混ぜて女性に飲ませたのではないかとみて捜査しています。女性がこのゲストハウスを利用したのは初めてで、1人で宿泊していました。 調べに対し武内容疑者は「やったかやってないかについては黙秘します」と話しているということです。警察では複数の余罪があるとみて調べています。

引用:Yahoo!ニュース

 

武内俊晴の新たな情報が入り次第追記・更新していきます。(続く…)

しゅふちゃんの知恵袋

コメント