事件

竹森幸三のFacebook顔画像「平然と暮らしていた」広島県福山市主婦殺人事件

竹森幸三 広島事件

竹森幸三容疑者(たけもりこうぞう)67歳が、2001年2月6日午後0時45分ごろ、竹森幸三容疑者は広島県福山市明王台5の民家で、大石朝美さん(当時35歳)の腹部を果物ナイフ(刃渡り約10センチ)で突き刺すなどして殺害したとして逮捕されました。

竹森こうぞうのフェイスブック(facebook)、顔画像・プロフィールなども調査しました。

この記事は随時追記・更新していきます。

竹森幸三のFacebookを調査

竹森幸三のフェイスブックアカウントを調査しました。

Facebookで「竹森幸三」を検索すると、1件のアカウントがヒットしました。このアカウントについて調査しました。

竹森幸三 Facebook 竹森幸三 Facebook

 

このアカウント名は「竹森幸三」となっています。名前は同姓同名で一致しています。しかし、このアカウントは情報が一切なく投稿もありませんでしたので竹森幸三容疑者のアカウントと特定できません。

竹森幸三 Facebook

 

他にも「竹森こうぞう」「たけもりこうぞう」「takemori kozo」でも検索をしてみましたが、竹森幸三容疑者と同姓同名のアカウントはありませんでした。

竹森幸三 Facebook 竹森幸三 Facebook

 

竹森幸三 Facebook 竹森幸三 Facebook

 

竹森幸三 Facebook

竹森幸三は67歳なので、Facebookアカウントを持っていない可能性が高いと考えます。また、殺人事件が起きてから20年経っており竹森幸三が身を潜めていたとするならFacebookなどのSNSはしていなかったと考えるのが妥当なのではないでしょうか。人目に付くことや、目立つことはしたくないはずです。このことからもFacebookアカウントはないと考えます。

竹森こうぞうの顔画像・プロフィール「造園業をしていた」

竹森幸三のプロフィールを調査しました。

竹森幸三の顔画像に関しては現在は明らかになっておりません。

竹森幸三の顔画像が判明次第追記します。

竹森幸三の顔画像が判明しました。

竹森幸三 顔画像

名前:竹森幸三(たけもりこうぞう)
年齢:67歳
住所:広島県福山市西新涯町
職業:無職

竹森幸三は現在は無職ということですが、事件当時は造園業を営んでいたようです。このことから、造園業を辞めたということになります。この殺人事件が原因で辞めたのでしょうか。

追記:竹森幸三の造園業を調査「脳梗塞で廃業か」

竹森幸三の造園業を調査しました。

匿名掲示板にはこのような書き込みがありました。

竹森幸三 広島

竹森幸三に庭の剪定を毎年頼んでいたけど、10年前くらいに脳梗塞で廃業したと聞いた。殺人をしていた人だったとは・・・

竹森幸三 造園

 

 

竹森幸三がやっていた造園屋は個人的にやっていたみたい。いつもオバさんと2人で回っていた。瀬戸町に住んでたので主に瀬戸、赤坂、神村地区が多かった、あの頃は養子に入ってたので名字が違ってただから顧客の人等も逮捕されてもわからないのでは。

 

竹森幸三の造園業を調査しましたが、特定できなかったのは個人的にやっていたからなのでしょう。しかも、脳梗塞を患っていたようです。それが原因で廃業していたようです。竹森幸三が事件に関して記憶がないと言っているのは脳梗塞が原因なのでしょうか。当時一緒に回っていたオバさんとの関係も気になります。判明次第追記します。

たけもりこうぞうの事件現場「広島県福山市明王台5」

竹森幸三の殺人事件現場を調査しました。

事件の現場は「広島県福山市明王台5の民家」です。

当時の事件現場の映像がこちらです。20年前の映像なので、かなり年代を感じます。この周辺をストリートビューで見てみましたが、一軒家が多数立ち並ぶ住宅街でした。

竹森幸三 広島

事件現場は現在は更地となっています。家が建っていた場所には雑草が生い茂っていて、花も咲いているようです。ここで、殺人事件があったなんて信じがたい人もいるかもしれませんが、実際に事件は起きたのです。いつどこで悲しい事件が起きるのかわかりません。

そして、更地になった写真を見ると凄く物悲しさを感じます。

竹森幸三 広島

 

竹森幸三の住所は「広島県福山市西新涯町」です。

事件現場からは約6㎞の位置に住んでいました。この距離を読者の皆さんがどう捉えるかはわかりませんが、割と近いと感じました。

竹森幸三 広島

意外と近くに住んでたんだな

竹森幸三 事件

同じ市に住み続けていたなんて、まともではないな。

 

殺人事件を起こした場所から6㎞の位置に20年間も住む神経はどのようなものだったのでしょうか。事件の進捗状況が気になってこの辺りから離れることができなかったのかもしれませんね。

竹森幸三 広島

竹森幸三が住んでいたのは、平屋一戸建てで、そこの大家の話では18年ほど前に入居して一人で暮らしていたようです。事件を起こしてから2年後にはこの場所に住んでいたという事でです。一人暮らしという事は結婚はしていなかったのでしょうか。

 

事件現場の近所に住む住民の声がこちらです。

事件自体を忘れかけていたので、逮捕されたことを聞いてかなり驚きました。

事件当時はまさかこの辺りでこんな事件が起きるとは思ってもも無かったので驚いたが、犯人が逮捕され良かった。

追記:竹森幸三は別の事件に関与か

竹森幸三が他の事件にも関与していた可能性も出てきました。

どうやら、別の事件で採取されていた竹森幸三のDNAと20年前の現場で採取した血痕のDNAの型を調べたところ、2つが一致したことが判明しました。

竹森幸三 広島

別の事件でDNAを採取されていたようだ

この別の事件がどのような事件だったのかは判明していませんが、DNAを採取されていたということは何かしら竹森幸三が関わっていたのでしょう。

竹森幸三 広島

DNAを採取した別の事件が起きた時期はいつだったのか。

ネットの声「パチ屋に逆恨みか」

竹森幸三の殺人事件逮捕に対するネットの声を集めてみました。

竹森幸三 広島

福山市には学生時代に住んでいたから、この事件に関しては時々思い出していた。この事件が解決して本当に良かった。

 

竹森幸三 広島

地元に住んでいるのだけど、旦那がパチ屋経営していて恨みとか言われてた。今は旦那は何をしているのだろうか。

竹森幸三 事件

強盗目的だったのか。それとも、パチ屋に逆恨みか

竹森幸三 事件

記憶にないって言ってるのが、気になる。きっちり否定しないのは黒っぽい。

 

竹森幸三 事件

20年間も平然と暮らしていたのか。被害者とご遺族がどれだけの思いで過ごしてきたと思ってるのだろうか。

竹森幸三が大石朝美さんを殺害した動機に関しては明らかとなっていません。大石朝美さんの旦那は当時パチンコ店を経営していたことから、ネット上ではパチ屋の恨みかといった声が聞かれました。動機がどうであれ、殺害するのはあってはならないです。逮捕されて本当に良かったなと思います。犯行動機があきらかとなることを望みます。

竹森幸三の広島県福山市主婦殺人事件の概要

竹森幸三の広島県福山市主婦殺人事件の概要をまとめました。

  • 2001年2月6日午後0時45分ごろ、竹森幸三容疑者は広島県福山市明王台5の民家で、大石朝美さん(当時35歳)の腹部を果物ナイフ(刃渡り約10センチ)で突き刺すなどして殺害したとして2021年10月25日に逮捕しました
  • 現場に残された遺留物から竹森幸三容疑者の関与が浮上した
  • 2人は面識がなかったとみられている
  • 事件当時、警備会社の通報で駆けつけた警察官が、1階と2階の間にある階段で倒れている大石さんを発見したが間もなく死亡が確認された
  • 大石さんは部屋着姿で、腹部に鋭利な刃物が刺さっていた。夫は外出中で、1階居間にいた長女(当時9カ月)は無事だった。室内が物色された形跡はなかった
  • 上新宏一刑事部長は「発生当初から有力な手がかりが得られず捜査が長期化したが、情報提供をいただき、感謝申し上げる」と述べた
  • 捜査本部によると、これまでに捜査員延べ18万人を投入。162件の情報が寄せられた
  • 竹森幸三容疑者は「記憶にない」と容疑を否認している

 

竹森幸三の新たな情報が入り次第追記・更新していきます。(続く…)

関口羊佑のFacebook顔画像「普通に通勤してたか」兵庫県姫路市女性監禁事件

大久保れもんのFacebook顔画像「完全にDQNだな」伊豆市衝突事故

橋口一八の顔画像インスタを調査「意味深ツイートか」電波少女ハシシ大麻リキッド所持

しゅふちゃんの知恵袋

コメント