事件

下山秀二の顔画像や犯行動機「勘違いが発端か?」小樽市小学生首絞め事件

事件

下山秀二容疑者59歳が、自宅近くの歩道で、小学3年生の男の子の首を絞めた疑いで逮捕されました。

下山秀二のフェイスブック、顔画像・プロフィール、自宅、犯行動機を調査しました。

この記事は随時追記・更新していきます。

下山秀二のFacebookを調査

下山秀二のフェイスブックアカウントを調査しました。

Facebookで「下山秀二」を検索しましたが、下山秀二容疑者と同姓同名の人物のアカウントはヒットしませんでした。

下山秀二容疑者は59歳なので、年齢的にFacebookアカウントを持っていない可能性が高そうです。

下山秀二のFacebookアカウントを特定次第追記します。

下山秀二の顔画像・プロフィール

下山秀二のプロフィールを調査しました。

下山秀二の顔画像に関しては現在は明らかになっておりません。

下山秀二の顔画像が判明次第追記します。

名前:下山秀二
年齢:59歳
住所:北海道小樽市長橋
職業:無職

下山秀二の自宅「北海道小樽市長橋」

下山秀二の自宅を調査しました。

下山秀二の自宅は「北海道小樽市長橋」である事が判明しました。

犯行動機

犯行動機を調査しました。

被害にあった男の子は同級生の女の子と2人で下校していて、男の子が女の子の服などに植物をつけているのを見て、下山秀二容疑者が女の子をいじめていると勝手に思い込み、注意しましたが、その時の男の子の態度に腹を立て、犯行に及んだとみられています。

その後、下山秀二容疑者は男の子と女の子を連れて交番に行きましたが、目撃していた人が現れて「男が首を絞めていた」などと話したため、容疑が発覚したという事です。

下山秀二容疑者は「間違いありません。女の子がいじめられているように見えたので、注意したら、態度が気にくわなくて、暴行してしまった」と供述しているという事です。

勘違いが発端のようですが、どんな理由があれ首を絞めるという行為は許されるものではありません。

ネットの声

ネットの声を集めてみました。

圧倒的に力が強い大人が子供の首を絞めるなんて言語道断。 気になるのは、なぜイジメ?だと勘違いしたのか。実際、仲良しで一緒に帰っていたのか…など、最近、低年齢でもありえないほど陰湿で大人が気づきにくいイジメもあるので、これらは注意したい。

男「女の子をいじめちゃダメだよ」男の子「違うよ、遊んでただけだよ」男「そうか、ごめんね。勘違いしちゃったよ。」で済んだ話

首を締めるのは言語道断だが、社会全体で子供を教育するという時代ではなくなってしまったのは少し悲しいと思う

大人が子どもの首を締め付けたのは、絶対ダメだと思う。ただ、イジメに見えた状況は、どんな感じだったのだろか?って思うし、注意した大人は、どんな注意の仕方をしたんだろか?

最近自分の正義を振りかざして相手を攻撃する人多いけど、自分のその攻撃も側から見たら悪かもしれないと言う自覚を持った方が良いと思う。

本当にいじめていたとしたなら、注意してくれる事はありがたいけれど、腹が立ったから暴力というのは違いますよね。

下山秀二容疑者の小樽市小学生首絞め事件の概要

下山秀二の小樽市小学生首絞め事件の概要がこちらです。

北海道小樽市で13日、下校中の小学生の首を絞めるなどした疑いで59歳の無職の男が逮捕されました。逮捕されたのは小樽市の無職・下山秀二容疑者59歳です。下山容疑者は13日午後3時頃、小樽市長橋3丁目の路上で同級生の女子児童と下校中だった9歳の男子児童の首を絞めたり、太ももを蹴るなどした疑いがもたれています。男子児童にけがはありません。警察によりますと、下山容疑者は男子児童が女子児童にいたずらをしていると思い注意したものの、男子児童の態度が気に入らず、首を絞めるなどしたということです。その後下山容疑者は、男子児童を注意してもらおうと児童2人と交番に駆け付け、警察に事情を説明していたところ、後から交番に来た目撃者から、下山容疑者が男子児童の首を絞めていたと話があったことから逮捕に至りました。  警察の調べに対し、下山容疑者は容疑を認めているということです。

引用:Yahoo!ニュース

 

下山秀二の新たな情報が入り次第追記・更新していきます。(続く…)

しゅふちゃんの知恵袋

コメント