事件

三瓶博幸容疑者の別荘を調査「地下室で撮影か」茨城県監禁事件

三瓶博幸 経歴事件

三瓶博幸容疑者(さんぺいひろゆき)33歳が、東京都文京区に住む新野りなさん23歳を茨城県常陸太田市大中町の別荘に監禁した疑いで逮捕されました。

三瓶博幸の別荘を調査しました。

この記事は随時追記・更新していきます。

三瓶博幸の別荘はどこ?「茨城県常陸太田市大中町」

三瓶博幸の別荘を調査しました。

三瓶博幸の別荘がこちらです。かなりの豪邸に見えます。

三瓶博幸の別荘の位置はすでに特定されており、「茨城県常陸太田市大中町」にある事が判明しています。

この場所は小高い丘の上の、閑静な住宅街にあり、その一角に、三瓶博幸の別荘があります。ストリートビューで見てみましたか、ロッジの建物でかなり目を引きます。

三瓶博幸の別荘は5年半ほど前に購入したようですが、庭先や植えられている木を見ると草も刈られていて非常に手入れがされていて、玄関先などもきれいにしているように見えます。

三瓶博幸はかなりキレイ好きなのかもしれません。

三瓶博幸の別荘の間取り「地下室で撮影」

三瓶博幸の別荘の間取りを調査しました。

三瓶博幸の別荘を訪れた事がある人物がめざまし8の取材を受けていました。

別荘の間取りがこちらです。

玄関を入ると、廊下を挟んで左右に部屋があることがわかります。左側には寝室そして右側には、20畳を超える広々としたリビングダイニングキッチンがあるという事です。また、2階まで全部吹き抜けだという事です。

三瓶博幸の別荘には地下室があることが判明しました。地下室には廊下の右奥からいけるようになっています。

三瓶博幸の別荘を訪れた事がある人物の証言から、この地下室は天井までの高さが、120センチから130センチほどで、屈みながらでないと、移動できないくらいの高さという事です。

この地下室から、布団とマットレス・土砂の付着したクワ・そして、毛髪のようなものが押収されています。

さらに、地下室にはマットレスがあり、ぬれた状態だったという事です。

警視庁は、この地下室で2人の間に何らかのトラブルがあり、三瓶博幸が証拠隠滅のためにマットレスを洗った可能性もあるとみて慎重に調べています。

三瓶博幸のスマートフォンから、手錠で拘束された新野さんの画像が見つかっていて、この地下室で撮影されたとみられているようです。

地下室で一体何が起きていたのでしょうか。また、新野りなさんの司法解剖の結果、喉の骨の一部が折れていたと明らかになっています。

三瓶博幸容疑者の事件の概要

三瓶博幸の事件の概要をまとめました。

東京都文京区に住む新野(あらの)りなさん(23)の遺体が茨城県内の山林で発見された事件で、警視庁富坂署捜査本部は21日、遺体を司法解剖した結果、喉の骨の一部が折れていたと明らかにした。首を絞められると折れやすい骨で、捜査本部は新野さんへの逮捕監禁容疑で逮捕した神奈川県南足柄市の会社員、三瓶(さんぺい)博幸容疑者(33)が何らかの事情を知っているとみて、死亡の経緯を詳しく調べている。  捜査本部によると、死因は特定できなかったが、死後1~2週間が経過していた。新野さんは5日から行方不明になり、18日に茨城県常陸太田市の林道から約6・3メートル下の崖下で死亡しているのが見つかった。  捜査本部が三瓶容疑者の車のドライブレコーダーを解析したところ、5日午後2時前に遺体発見場所付近の林道を走行している様子が映っていたという。三瓶容疑者は、同日昼ごろに常陸太田市内の自身の別荘で新野さんを監禁したとして14日に逮捕された。

引用:Yahoo!ニュース

 

三瓶博幸の新たな情報が入り次第追記・更新していきます。(続く…)

三瓶博幸の経歴・生い立ちを調査「帰国子女」茨城県監禁事件

三瓶博幸容疑者のFacebookを調査「別荘を持つ男」茨城県監禁事件

三瓶博幸容疑者のツイッターを調査「SNSで女性と知り合う」茨城県監禁事件

新野りなさんのインスタを調査「衣服を身に着けていなかった」茨城県常陸太田市監禁事件

新野りなさんのTwitterを調査「手錠をかけられ監禁」茨城県常陸太田市監禁事件

新野りなさんの顔画像を特定「笑顔が素敵な女の子」茨城県監禁事件

しゅふちゃんの知恵袋

コメント