事件

最上正幸容疑者の顔画像やFacebook「介護に疲れた」東京都江戸川区殺人事件

最上正幸顔画像事件

最上正幸容疑者46歳が、東京都江戸川区小松川2の自宅で和子さんの首を、タオルで絞めて殺害したとして逮捕されました。

最上正幸の顔画像・プロフィール、フェイスブックを調査しました。

この記事は随時追記・更新していきます。

最上正幸容疑者の東京都江戸川区殺人事件の概要

最上正幸の東京都江戸川区殺人事件の概要がこちらです。

 東京都江戸川区のマンション室内で29日、この部屋に住む女性が死亡していた事件で、警視庁捜査1課は30日、同居する長男の無職、最上正幸容疑者(46)を殺人容疑で逮捕した。最上容疑者は容疑を認め、「介護に疲れた」と供述しているという。死亡していたのは母和子さん(75)で、十数年前から病気を患っていたといい、同課は経緯を調べている。  逮捕容疑は29日、同区小松川2の自宅の和室で、和子さんの首をタオルで絞めて殺害したとしている。窒息死とみて死因を調べる。  警視庁によると、最上容疑者は29日午後5時ごろ、姉に「母ちゃんを殺した。俺は責任を取って死ぬ」とメールを送っていた。その後連絡が取れていなかったが、捜査員が防犯カメラの映像をたどり、30日午後2時半ごろ、都営新宿線の東大島駅(江東区)のホームにいるのを発見した。

引用:Yahoo!ニュース

最上正幸容疑者が、自宅で母親の和子さんの首を、タオルで絞めて殺害したとされており、死因は窒息死とみられています。

最上正幸容疑者は29日午後5時ごろ、同居の姉に「母ちゃんを殺した。責任を取って死ぬ」とメールしており、姉が110番通報しています。

犯行後、最上正幸容疑者は自宅から逃走していたが、30日午後2時半ごろ、都営新宿線の東大島駅(江東区大島)のホームにいたところを発見されました。

最上正幸容疑者は「介護に疲れた」と供述していることから介護疲れによる犯行のなのでしょうか。

母親の和子さんは十数年前から病気を患っていたということです。

事件現場「東京都江戸川区小松川2」

事件現場を調査しました。

事件が起きたのは「東京都江戸川区小松川2」にある最上正幸容疑者の自宅です。

最上正幸容疑者は母親の和子さん、父、妹との4人暮らしだったということです。

ネットの声

ネットの声を集めてみました。

ほんと 悲しいな  母子ともに辛かったやろな

こういう悲しい事件が起きないような対策に、国はお金を使えないものだろうか…。

親が子供に面倒見てもらって当然 …そんな時代は、とうに過ぎた、 と胸を張って言える時代が来るといいと願っています。

最上正幸の顔画像・プロフィール

最上正幸のプロフィールを調査しました。

最上正幸の報道された顔画像がこちらです。

最上正幸顔画像

名前:最上正幸
年齢:46歳
住所:東京都江戸川区小松川
職業:無職

最上正幸のFacebookを調査

最上正幸のフェイスブックアカウントを調査しました。

Facebookで「最上正幸」を検索すると、最上正幸容疑者と同姓同名の人物のアカウントが2件ヒットしました。これらのアカウントについて調査しましたが、どちらのアカウントにもプロフィールの記載がなく投稿もありませんでしたので最上正幸容疑者のfacebookアカウントなのかどうかは判明しませんでした。

最上正幸は46歳なので、年齢的にFacebookアカウントを持っていない可能性が高そうです。

 

最上正幸の新たな情報が入り次第追記・更新していきます。(続く…)

しゅふちゃんの知恵袋

コメント