事件

持田崇のインスタを調査「自宅は高級住宅街のマンション」慶應大学生事件

持田崇 顔画像事件

慶應大2年・持田崇容疑者(もちだしゅう)21歳、慶応大3年・西室孔裕容疑者(にしむろこうゆう)22歳が、東京都目黒区目黒の路上で帰宅途中の30代女性のハンドバッグを奪い、負傷させたとして逮捕されました。

持田崇のインスタグラム(Instagram)・フェイスブックを調査しました。

持田崇の顔画像・プロフィール、自宅、高校も調査しました。

この記事は随時追記・更新していきます。

持田崇のインスタを調査

持田崇のインスタグラム(Instagram)を調査しました。

インスタで「持田崇」を検索すると、複数のアカウントがヒットしました。これらのアカウントを調査しました。

持田崇 インスタ

調査をしましたが、読みが”もちだたかし”という人物のアカウントしかありませんでした。持田崇容疑者の読みは”もちだしゅう”なので別人のアカウントばかりでした。

 

次に「持田しゅう」で検索をすると複数のアカウントがヒットしました。ただ、持田崇容疑者のアカウントと断定できるアカウントはありませんでした。

持田崇 インスタ

 

他にも「もちだしゅう」「mochida shu」でも検索をしてみましたが、持田崇容疑者のインスタアカウントは特定できませんでした。

持田崇 インスタ

持田崇 インスタ

持田崇は21歳なので、年齢的にインスタアカウントを持っていてもおかしくありません。ただインスタは匿名性の高いSNSなのでニックネームなどをアカウント名にしている可能性も考えられますね。

持田崇のインスタアカウントを特定次第追記します。

持田しゅうのFacebookを調査

持田崇のフェイスブックアカウントを調査しました。

Facebookで「持田崇」を検索すると、持田崇容疑者と同姓同名の人物のアカウントが8件ヒットしました。これらのアカウントについて調査しました。

持田崇 Facebook 持田崇 Facebook

調査をすると、持田崇容疑者の自宅住所である港区在住である人物のアカウントがありました。このアカウントを調査しましたが、年齢や大学、高校といった学歴や経歴の記載がありませんでした。港区在住ということだけではこのアカウントが持田崇容疑者のFacebookアカウントと断定することは出来ません。

他にヒットしたアカウントも調査しましたが、持田崇容疑者のFacebookアカウントと断定できるようなアカウントはありませんでした。

他にも「持田しゅう」「もちだしゅう」「mochida shu」などでも検索をしましたが、持田崇容疑者のFacebookアカウントは特定できませんでした。

持田崇のFacebookアカウントを特定次第追記します。

もちだしゅうの顔画像・プロフィール「慶應大学2年」

持田崇のプロフィールを調査しました。

持田崇の報道された顔画像がこちらです。

持田崇 顔画像

名前:持田崇
年齢:21歳
住所:港区赤坂
職業:慶應大学2年

持田崇の自宅「港区赤坂」

持田崇の自宅を調査しました。

持田崇の自宅は「港区赤坂」である事が判明しました。

持田崇は高級住宅街の一角にあるマンションに住んでいたようです。

東京・六本木近くの高級住宅街に住んでいてお金は持っていたと考えるのが普通ですね。それなのに、どうして女性をおよそ6メートル引きずり、現金およそ2万5,000円などが入ったバッグを奪ったのでしょうか。

犯行動機が判明次第追記します。

持田崇の高校を調査

持田崇の高校を調査しました。

現時点では持田崇の高校は判明していません。

ただ慶応大学に進学している事を考えると進学校に通っていたのではないかと考えます。

高校生時代はどのような人物だったのか気になります。

持田崇の高校が判明次第追記します。

ネットの声

持田崇,西室孔裕の慶應大学生事件に対するネットの声を集めてみました。

これだけ悪いことしておいて,念入りに自分の顔を隠して自己保身をはかろうとする容疑者の姿を見ると,逆に容疑者の顔写真をハッキリと見たくなるというのが人情というもの。

こうやって生活費を稼いでいたのかな。

勉強が出来る=頭が良い では無いと思ってる。社会で役に立つかも全く別の問題。

防犯カメラもよい仕事しました。犯罪も増え悪質になっているし、自治体ごともっとどんどん数を増やして欲しい。

世の中のルールを勉強しなさい。

有名大学だと不祥事をすればかならず大学名がでる。

持田崇,西室孔裕容疑者の慶應大学生事件の概要

持田崇,西室孔裕の慶應大学生事件の概要をまとめました。

27日午前、身柄を検察に送られた男。 署から出てきた途端、着けていたマスクで目元までを覆い、時折、マスクの隙間から足元を確認しながら車へ。 強盗致傷の疑いで逮捕された慶應大学2年の持田崇容疑者(21)。 そして、もう1人が慶應大学3年の西室孔裕容疑者(22)。 事件の被害者となったのは、夜遅くに帰宅する女性だった。 警視庁の調べによると、2021年5月の深夜、2人は、路上を歩く30代の女性のあとをつけ、持田容疑者が女性のハンドバッグを後ろから引っ張った。 女性は転倒しながらも、バッグを奪われまいと抵抗。 持田容疑者は女性をおよそ6メートル引きずり、現金およそ2万5,000円などが入ったバッグを奪ったとみられている。 女性は、両ひじを打撲するなど全治2週間のけがをした。 慶應大学に通う持田容疑者。 どのような学生生活を送っていたのだろうか。 持田容疑者が暮らしていたのは、高級住宅街の一角にあるマンションだった。 東京・六本木近くの高級住宅街に住む持田容疑者。 なぜ、女性を傷つけてまで金を奪ったのだろうか。 持田容疑者は調べに対し、「全く身に覚えがありません」と供述し、容疑を否認。 西室容疑者も「そんなことをした記憶はありません」と話し、容疑を否認している。

引用:Yahoo!ニュース

 

持田崇の新たな情報が入り次第追記・更新していきます。(続く…)

西室孔裕(こうゆう)のインスタを調査「黒縁メガネ」慶應大学生事件

木下淳弘のインスタを調査「3人目の逮捕者」滋賀医科大学6年強制性交事件

長田知大のFacebookを調査「取り返しがつかない・・・」滋賀医科大学6年強制性交事件

片倉健吾のフェイスブックを調査「あとは卒試と国試だけなのに・・」滋賀医科大学6年強制性交事件

しゅふちゃんの知恵袋

コメント