事件

宮田麻子さんのインスタを調査「片桐朱璃と元同僚」帯広市死体遺棄事件

事件

北海道・帯広市で、公園の雑木林から女性の遺体が発見され、高校教師の片桐朱璃(かたぎりしゅり)が逮捕された事件で、発見された遺体は元同僚の宮田麻子さん(みやたあさこ)47歳である事が判明しました。

宮田麻子先生のインスタグラム(Instagram)・フェイスブック(Facebook)を調査しました。

宮田麻子さんの顔画像・プロフィール、自宅、家族、高校も調査しました。

この記事は随時追記・更新していきます。

宮田麻子さんのインスタを調査

宮田麻子さんのインスタグラム(Instagram)を調査しました。

インスタで「宮田麻子」を検索すると、複数の人物のアカウントがヒットしました。その中には、宮田麻子さんと同姓同名の人物のアカウントもありました。

宮田麻子 インスタ

それらのアカウントを調査しましたが、北海道在住で47歳と思われる人物のアカウントはありませんでした。

他にも「宮田あさこ」「みやたあさこ」「miyata asako」などでも検索をしましたが、宮田麻子さんのインスタアカウントを特定する事はできませんでした。

インスタは匿名性の高いSNSなので、ニックネームや知り合いにしかわからないようなアカウント名にしている可能性もあります。

宮田麻子さんのインスタアカウントを特定次第追記します。

宮田あさこさんのFacebookを調査

宮田麻子さんのフェイスブックアカウントを調査しました。

Facebookで「宮田麻子」を検索すると、宮田麻子さんと同姓同名の人物のアカウントが複数ヒットしました。

宮田麻子 Facebook 宮田麻子 Facebook

これらのアカウントについて調査しましたが、宮田麻子さんのFacebookアカウントを特定する事はできませんでした。ご容赦ください。

宮田麻子さんのFacebookアカウントを特定次第追記します。

みやたあさこさんの顔画像・プロフィール

宮田麻子さんのプロフィールを調査しました。

宮田麻子さんの報道された顔画像がこちらです。

宮田麻子さん 顔画像

名前:宮田麻子
年齢:47歳
住所:北海道北見市南町
職業:北見緑陵高校教諭

宮田麻子さんの自宅「北海道北見市南町」

宮田麻子さんの自宅を調査しました。

宮田麻子さんの自宅は「北海道北見市南町」である事が判明しました。

宮田麻子さんの家族を調査「夫や子供は?」

宮田麻子さんの家族を調査しました。

宮田麻子さんの家族に関しては夫がいる事は判明しています。子供がいるのかどうかは判明していませんが、年齢的には子供がいても不思議ではありません。

ご冥福をお祈り申し上げます。

宮田麻子先生の勤務していた高校「北見緑陵高校」

宮田麻子さんの勤務していた高校を調査しました。

宮田麻子さんが勤務していた高校は「北見緑陵高校」である事が判明しました。

宮田麻子さんがどのような先生なのかは判明していませんが、宮田麻子さんの元教え子はこのような証言をしています。

「(宮田さんは)優しくて親しみやすい先生でしたね。(片桐容疑者と)一緒にいるイメージはなかったですね。とても残念だし複雑な気持ちですね。知っている分、複雑な気持ちがあります。両方知ってるんで」

また、片桐朱璃容疑者と宮田麻子さんは今年3月までの6年間オホーツクの美幌町にある美幌高校で一緒に勤務していた元同僚という事も判明しました。

捜査関係者のよると5月29日に帯広市内で行われた片桐朱璃容疑者が顧問を務める野球部の試合を、宮田麻子さんが見に来ていたということが判明しています。

二人の教え子達はかなりの人数がいると思いますが、どういう心境なのでしょうか。ショックは計り知れないと思います。

ネットの声

宮田麻子さんの帯広市死体遺棄事件に対するネットの声を集めてみました。

同じ大学と言っても一回りも離れているから同時期に在学はしてないでしょう?どういう接点があったのだろう?

旦那さんから話を聞いていて、彼が浮上して逮捕だよね??みんな、どんな関係なの!?頭が混乱状態!生徒もショックが大きいだろうな。

何、この事件…。それぞれの家族が可哀想…。

教員の質の低下だという人がいるけどこういうのは試験や制度でどうにかなるもんでもないと思う。

別の記事では、夫への聞き取りなどから片桐容疑者が浮上しとあった。旦那さんは思い当たる人物だったと言う事

関係する学校の生徒はどう過ごせばよいのか?

事件の概要

宮田麻子さんの帯広市死体遺棄事件の概要をまとめました。

北海道帯広市の公園の雑木林に女性の遺体を埋めたとして、35歳の高校教諭の男が逮捕された事件で、遺体は、男の元同僚の47歳の女性教諭で、死因は窒息死だったことがわかりました。  帯広農業高校の教諭、片桐朱璃(しゅり)容疑者35歳は5月30日午後8時ごろ、帯広市南町の公園の雑木林に、女性の遺体を埋めた死体遺棄の疑いが持たれています。  その後の調べで、遺体は、3月までオホーツク地方の高校で片桐容疑者の同僚だった、教諭の宮田麻子さん47歳と判明しました。  また、司法解剖の結果、死因は、首を圧迫されたことによる窒息死でした。  5月30日、宮田さんの夫から「きのう(29日)午後に妻が外出してから、戻らない」という相談が警察にあり、その後、夫の話から片桐容疑者が浮上。  警察が31日、片桐容疑者に事情を聴くと、当初、片桐容疑者は関与を否定したものの、1日になって遺棄を認めて「車で運んだ」などと話しました。  そして、片桐容疑者の供述に基づき、雑木林の土を掘り起こしたところ、2日午前2時半ごろ、宮田さんの遺体が見つかっていました。  捜査関係者によりますと、片桐容疑者は宮田さんを殺害したこともほのめかす供述をしていて、宮田さんの首には絞められたような跡があり、警察は殺人の疑いを視野に捜査しています。  2人を知る教え子は「片桐先生と宮田先生は同じ大学で、仲が良くて遊んだりしていた。学校の中ではそうでもなかったけど」などと話しています。

引用:Yahoo!ニュース

 

宮田麻子さんの新たな情報が入り次第追記・更新していきます。(続く…)

片桐朱璃容疑者のFacebookを調査「4月から帯広農業高校に赴任」帯広市死体遺棄事件

佐藤凛果のインスタを調査「アイドルみたいに可愛い」持続化給付金詐欺事件

塚本晃平容疑者のFacebookを調査「東京国税局職員」持続化給付金詐欺事件

しゅふちゃんの知恵袋

コメント