事件

松本淳二の自宅を特定「家の画像、表札も発見」福岡市冷蔵庫両親遺棄事件

松本淳二 事件事件

松本淳二容疑者(まつもとじゅんじ)59歳が、福岡市西区横浜2丁目の自宅の冷蔵庫に両親である父・博和さん(88)と母・満喜枝さん(87)を殺害して遺棄した疑いで逮捕されました。

松本淳二の自宅や仕事について調査しました。

松本じゅんじの兄についても調査しました。

この記事は随時追記・更新していきます。

松本淳二の自宅を特定「家の画像、表札も発見」

松本淳二は福岡市西区の自宅の冷蔵庫に両親の遺体を遺棄しました。そんな松本淳二の自宅を調査しました。

報道で松本淳二の自宅は福岡市西区横浜2丁目である事はわかっています。

 

報道で松本淳二の自宅が写っている映像をまとめてみました。海沿いに自宅があります。

松本淳二 自宅

 

こちらが上の写真の赤丸のアップの写真です。家の近くには横断歩道があります。

松本淳二 自宅

 

こちらが、報道されている松本淳二の自宅の正面写真です。

松本淳二 自宅

 

ここまでは明らかになっているので、ここからは独自に調査を進めていきます。

福岡市西区横浜2丁目の中で、海沿いが奥に見えていて左側に森のような場所があって横断歩道があるのはここだけでした。この付近をストリートビューで調査をしたところ松本淳二の自宅を特定しました。

松本淳二 自宅

 

こちらが、ストリートビューで特定した松本淳二の自宅です。

 

こちらは報道されている正面写真と建物が一致しています。

 

さらに、この家の標識をアップにしたところ松本となっています。このことからこの家が松本淳二の自宅で間違いないです。

閑静な住宅街に自宅がありました。まさかこの家で殺人事件が起きていて冷蔵庫に遺棄されているとは夢にも思わないでしょう。近所の住民は驚いたと思います。

松本淳二(まつもとじゅんじ)の仕事を調査「介護が大変だった」

松本淳二は無職だと報道されています。なぜ無職なのか調査しました。

匿名掲示板にはこのような書き込みがありました。
松本淳二 仕事

この家、以前は居酒屋だったんでしょう?
次男は若いころから家業を手伝っていて、廃業した時
年齢がいっていて、就職をし損ねたとかないのかな?
酒屋は廃業しているところ多いよね。
広い敷地を活かしてコンビニに転業が一番多い。あるいは貸し駐車場

 

松本淳二 仕事

元酒屋って事は家業がつぶれて無職になったパターンかな

 

松本淳二 仕事

次男が酒屋を継いだはいいが、親が引退して店が回らなくなり廃業

 

松本淳二の実家は酒屋をしていたというのは報道されています。この酒屋を次男である松本淳二が継いだのでしょう。しかし、廃業してしまいました。廃業した理由は明らかとなっていませんが、おそらく両親の介護が大変になり、仕事と介護の両立が難しくなり廃業にしたのではないかと考えます。さらに、このご時世でお酒を卸す飲食店やお店が休業となり売り上げが減ってしまったのも理由の一つなのでしょう。

松本じゅんじの兄を調査「家業を継がなかった理由」

松本淳二の兄について調査しました。松本淳二は次男なので兄がいることはわかっています。ところが、松本淳二は両親と3人で暮らしていたことから兄は別居だったようです。

匿名掲示板にはこのような書き込みがありました。

松本淳二 兄

長男は入院中って聞いた

松本淳二の兄は入院をしていた可能性があります。持病でもあったのかもしれないです。その持病によって家業は諦めて、次男の松本淳二に任せたのかもしれません。

 

松本淳二 兄

今回の事件で兄は全財産を相続することになるでしょう。松本淳二の自宅の坪単価は12万円くらいのようです。酒屋をしていたことから土地は大きいので売ればそれなりにお金になるでしょう。

まつもとじゅんじが福岡冷蔵庫遺棄事件を起こした動機「全国で深刻な現状」

松本淳二 動機

松本淳二が両親を殺害して冷蔵庫に遺棄したのか、動機を調査しました。

松本淳二は「体が不自由な親の面倒を見るのがストレスだった」と供述しています。さらに、松本淳二は「電気コードで父親の首を絞めて殺した」「母親に見られたから母親の首も絞めた」と供述していることから、父親だけ殺害しようとしていたが母親に見られてしまい口封じをしたのでしょう。

 

松本淳二 動機

介護疲れが主な動機だったのでしょう。父親は88歳と高齢なので松本淳二が一人で介護するのはかなり大変だったのでしょう。認知症があればさらに大変でイライラしてしうのは仕方ないのかなと思います。松本淳二に同情する部分もあります。

 

介護疲れの犯罪はかなり増えているようです。

埼玉県では、「母を殺害した」と自ら通報した娘が殺人の容疑で逮捕されました。2020年5月5日の日中に、26歳の容疑者は、60歳の母親の首を絞めて殺害。翌日、通報を受けた警察が自宅に到着したところ、倒れている母親を確認。警察の取り調べに対して容疑者は、「母の介護に疲れた」と供述しています。

4月29日に宮城県仙台市では、68歳の息子が、94歳の母親を殺害した容疑で逮捕されました。同居していた母親の顔を座布団で押さえつけて窒息死させた疑いで、捜査が行われています。警察の取り調べに対して容疑者は殺害を認めており、「母親の介護に疲れた末の殺人」ではないかと考えられています。

東京都杉並区でも4月8日、82歳の夫が、81歳の妻を自宅で刺殺した容疑で逮捕されました。容疑者はベッドで眠っていた妻を包丁で刺殺。警察の調べに対して、「認知症の症状のあった妻の介護に疲れた」と供述しています。

(以下:追記)

松本淳二が父・博和さん(88)と母・満喜枝さん(87)を殺害した動機が明らかとなりました。なんと「好きなアニメを観ていて、親の世話で邪魔をされて父親の態度に腹が立った」から殺害したようです。反抗期の子供が親から注意されて逆ギレをするような事を、59歳のオジサンの松本淳二が行いました。しかも、殺害するという有り得ない行為をしました。父親が大の大人を注意するという事は、何時間もアニメを観ていたでしょう。

松本淳二容疑者が起こした「福岡冷蔵庫遺棄事件」の概要

松本淳二 事件

松本淳二が起こした「福岡冷蔵庫遺棄事件」の概要をまとめました。

  • 6月29日午前0時45分頃、福岡市西区横浜2丁目の2階建て住宅の冷蔵庫で父・裕一さんと母・満喜枝さんの遺体が発見される
  • 司法解剖の結果、二人は21日頃に亡くなったと見られている
  • 亡くなった二人と一緒に住んでいた次男・松本淳二と連絡が取れずに捜し始める
  • 21日に母・満喜枝さんが通院している病院に「母親が入院するのでリハビリに行けない」と連絡している
  • 23日には、自宅を訪問する予定だった市の福祉施設に「24日に延期したい」と連絡している
  • 23日に近隣住民が自転車に乗る松本淳司を目撃している
  • 28日午前に親族が県警に安否確認を求めていた
  • 松本淳二は「電気コードで父親の首を絞めて殺した」と供述している
  • また「母親に見られたから母親の首も絞めた」と供述している
  • 松本淳二は「体が不自由な親の面倒を見るのがストレスだった」と供述している
  • 捜査関係者によると、松本容疑者は博多駅からまず山口に向かいました。 そこから東北の岩手に逃走 そして、秋田・山形・静岡と南下して、最後は京都で逮捕

松本淳二 事件

この移動距離には驚きです。こんなに移動するのは何か目的があったのでしょうか。1箇所に留まっているのは危ないと判断したのでしょう。

 

捜査関係者によると、淳二容疑者は6月23日に山口県へ移動。その後、秋田や岩手、神奈川などにも行き、今月4日に京都市内で逮捕された。各地を転々としていた理由について「現実逃避したかった」と供述しているという。

淳二容疑者は23日夕から逃亡。親のキャッシュカードで数十万円を引き出し、東北地方などを移動していたが、今月4日に京都市内で逮捕された。

親のキャッシュカードを使用していることから、無職である松本淳二はお金を持っていなかったのでしょう。親の年金や貯金を切り崩して生活していたと思われます。

(追記)

  • 母・満喜枝さんは、密閉された冷蔵庫の中で窒息死したということが判明し、母親の殺人で再逮捕されました

 

松本淳二の新たな情報が入り次第追記・更新していきます。(続く…)

吉崎友哉のFacebookを調査「イヤらしい目つき」三重県立総合医療センター医師のぞき事件

南山雄一郎のFacebookを特定「面長で眼鏡なし」札幌市アパート侵入事件

梅沢洋の家族を調査「被害者に謝罪に行かない理由がヤバい」八街トラック事故

しゅふちゃんの知恵袋

コメント