大阪府3歳男児熱湯殺人事件

松原拓海の小学校・中学校・高校を調査「生い立ちが意外過ぎる」大阪府3歳男児熱湯殺人事件

松原拓海 顔画像大阪府3歳男児熱湯殺人事件

松原拓海容疑者(まつばらたくみ)23歳が、大阪府摂津市内のマンションで3歳の新村桜利斗ちゃんに対して全身に高温の湯を浴びせるなどの暴行をくわえて、殺害した疑いで逮捕されました。

松原たくみの通っていた高校・中学校・小学校を調査しました。

この記事は随時追記・更新していきます。

松原拓海の小学校を調査「弟思いの一面」

松原拓海の小学校を調査しました。

松原拓海の実家は大阪府羽曳野市南古市2丁目にあることが判明しています。

また、実家の近所の住人が松原拓海は「地元の公立の中学校・小学校に通っていたようだ」と証言しています。この証言をもとに大阪府羽曳野市南古市2丁目付近の公立小学校を調査しました。

地元の公立小学校を調査したところ、1校が有力であると考えます。

それが、「羽曳野市立古市南小学校」です。

小学生時代の同級生は松原拓海に関して優しいというイメージがあったようです。クラスでも中心人物ではなかったようですが、友達も多くドッジボールなどをして遊ぶような活発な一面もあったようです。また、放課後にもよく遊んでいたようですが歳の離れた弟の面倒をいつも見ていたと証言しているので優しい一面もあったようです。

松原拓海の中学校を調査「すぐに不登校に」

松原拓海の中学校を調査しました。

実家から近く有力だと思われる中学校は2校ありました。

  • 「羽曳野市立峰塚中学校」

  • 「羽曳野市立誉田中学校」

また、松原拓海の中学校時代の同級生の証言によると野球部に入っていたようです。この2校とも野球部はあるのでどちらかに絞ることは出来ませんでした。松原拓海の体格からすると、長距離砲だったのかもしれません。ただ、1ヶ月くらいで不登校になったようなので試合に出ることもなかったのでしょう。

不登校になったのは家庭環境なのではと言われています。松原拓海の両親は再婚していて、弟が一人妹が二人いました。その兄弟の中で松原拓海だけが、母親が再婚した際の連れ子だったようです。同級生の証言では小学生の時に妹が生まれてから、どうも家庭が荒れはじめたそうです。松原拓海の家庭環境はかなり複雑だったようだ。

松原拓海の高校を調査「将来は保育士」

松原拓海の高校を調査しました。

松原拓海は同級生の証言から通信制の高校に通っていた事が判明しました。

大阪府の通信制高校を調査すると38件ヒットしました。どの通信制高校に通っていたのかは判明していません。

松原拓海 高校 松原拓海 高校

松原拓海の通っていた通信制高校が判明次第追記します。

 

松原拓海の高校生時代を知る人物によると、松原拓海はかなりの子供好きだったようです。近所の子供達の面倒も見ていて子供達からも好かれていたのでしょう。「子供が好きだから将来は保育士になりたい」と語っていたようなので本当に好きだったようです。なのでこの事件を知って信じられなかったと証言しています。

これだけの子供好きだった松原拓海を豹変させた原因は一体何だったのでしょうか。子供好きだったのは自分をよく見せるための演技だったのでしょうか。母親から褒めてもらいたかったのでしょうか。家庭環境が影響している可能性が高いのではないかと推測します。

 

松原拓海の新たな情報が入り次第追記・更新していきます。(続く…)

松原拓海のFacebook顔画像を調査「ヒモ状態での虐待」大阪府3歳男児熱湯殺人事件

松原拓海の交際相手を調査「色白で桜利斗ちゃんにそっくりか」大阪府3歳男児熱湯殺人事件

木下恭章のFacebookを調査「薬局経営者が殺害される」京都府宮津市銃刀法違反

しゅふちゃんの知恵袋

コメント