事件

木下匠のFacebook顔画像「逃げれるシェルターが必要」和歌山事件

事件

木下匠容疑者(きのしたしょう)40歳が、和歌山市内の住宅で同居していた鶴崎心桜さん(16)に、繰り返し暴行を加え衰弱させた上、治療を受けさせず死亡させた疑いで逮捕されました。

木下しょうのフェイスブック・インスタグラム(Instagram)を調査しました。

きのしたしょうの顔画像・プロフィール、自宅も調査しました。

この記事は随時追記・更新していきます。

木下匠のFacebookを調査

木下匠のフェイスブックアカウントを調査しました。

木下匠 Facebook

Facebookで「木下匠」を検索すると、複数のアカウントがヒットしました。これらのアカウントについて調査しました。調査をしたところ、木下匠容疑者と同姓同名の人物のアカウントは多数ありましたが、その中の1件に和歌山県在住の人物がいました。この人物のプロフィールを見て見ると、和歌山県和歌山市在住で和歌山県有田市出身という記載があるので、木下匠容疑者とも似ています。ただそれ以外に情報がなく年齢もわかりませんでした。アイコン画像に本人と思われる人物の写真が設定されていますが、木下匠容疑者の顔画像が報道されていないので、このfacebookアカウントの人物が木下匠容疑者と断定することはできません。なので、読者の皆様は情報の取り扱いには十分ご注意ください。

木下匠容疑者の顔画像が報道されれば特定することは出来るかもしれません。木下匠は40歳なので、年齢的にはFacebookアカウントを持っていてもおかしくありません。今後も調査を続けます。

木下匠のFacebookアカウントを特定次第追記します。

木下しょうのインスタを調査

木下匠のインスタグラム(Instagram)を調査しました。

インスタで「木下匠」を検索すると、Facebook同様に複数のアカウントがヒットしました。これらのアカウントを調査しましたが、現時点では木下匠容疑者のインスタの特定には至っておりません

木下匠 インスタ

木下匠のインスタアカウントを特定次第追記します。

きのしたしょうの顔画像・プロフィール

木下匠のプロフィールを調査しました。

木下匠の顔画像に関しては現在は明らかになっておりません。

木下匠の顔画像が判明次第追記します。

名前:木下匠(きのしたしょう)
年齢:40歳
住所:和歌山県有田市
職業:派遣社員

木下匠の自宅「和歌山県有田市」

木下匠の自宅を調査しました。

木下匠の自宅は「和歌山県有田市」である事が判明しました。

木下匠の事件現場「和歌山市内の集合住宅」

木下匠の事件現場を調査しました。

事件が起きたのは「和歌山市内の集合住宅」です。

報道された映像がこちらです。

木下匠容疑者はこの和歌山市内の住宅で同居していた鶴崎心桜さん(16)に、繰り返し暴行を加え衰弱させた上、治療を受けさせず死亡させたとされています。そして、鶴崎心桜さんの母親は、通報した後に4歳の娘を連れて関西空港の連絡橋から飛び降りて死亡していて、警察は母親も虐待していたとみているようです。鶴崎心桜さんの母親は亡くなっているので、話を聞くことが出来ないので、木下匠容疑者には正直に話してもらいたいです。さらに事件直後、木下匠容疑者は「嫌なことがあり、カフェインを服用して首をつろうとしたが失敗した」と話していたことが判明しています。一体何があったのでしょうか。ただただ、子供が可哀想だなと思います。このような事件が少しでも減ることを願います。

ネットの声

木下匠の和歌山事件に対するネットの声を集めてみました。

この手の事件を見るといつも思うのが「家庭内暴力から逃げられるシェルターが必要」ということ。

虐待事件が面々と続いている。虐待被害者を守るべき母親がいつもいつも非力過ぎる。

どうにかして助けてあげられる方法は無いのか。これだけたくさん虐待が明るみになってきているのに、政府が対策に動いているような感じがしない。これからの社会を担っていく子ども達を守らないでどうするのか。

子どもに何の罪があるのか。産んだなら責任持って育ててほしい。次女は一緒に死ぬ必要があったのか。保護施設に預けることは考えられなかったのか。

妻や子供(場合によっては夫も?)が、暴力を振るわれたときに、問答無用で逃げ込める場所を社会的に用意しないと、同じような悲劇は間違いなく繰り返される。

毎日のようにこんな事件が起きている。被害者を保護するシェルターも必要だが、それ以上に必要なのはしっかりとした加害者対応と更生施設ではないか?

木下匠容疑者の和歌山事件の概要

木下匠の和歌山事件の概要をまとめました。

  • 木下匠容疑者(40)は、2021年5月から6月にかけ、和歌山市内の住宅で同居していた鶴崎心桜さん(16)に、繰り返し暴行を加え衰弱させた上、治療を受けさせず死亡させた疑いで逮捕されました
  • 鶴崎心桜さんの母親は、通報した後に4歳の娘を連れて関西空港の連絡橋から飛び降りて死亡していて、警察は母親も虐待していたとみている
  • 捜査関係者などによると、事件直後、路上に座り込んでいた木下匠容疑者が、かけつけた消防に「嫌なことがあり、カフェインを服用して首をつろうとしたが失敗した」と話していたことが判明
  • 警察は、木下匠容疑者が日常的に虐待していた疑いがあるとみて調べている

 

木下匠の新たな情報が入り次第追記・更新していきます。(続く…)

柴田周子さんのFacebook顔画像「娘を守った?」大阪府高槻市事件

末海征河のFacebook顔画像「やらない後悔よりやる後悔」京都府事件

西田彩は岡山県出身で高校は広島のどこ?「中退していた」岡山県強要事件

西田彩のFacebook顔画像「悲痛な声多数」岡山県強要事件

しゅふちゃんの知恵袋

コメント