事件

河嶌健が勤務していた板橋区の小学校「浦和レッズの熱狂的ファン」性的暴行事件

河嶌健 顔画像事件

河嶌健容疑者(かわしまけん)46歳が、東京都江東区の小学校で、担任をしていた女子児童の着替える姿を撮影して逮捕されていましたが、10年前に10代の女性に乱暴したとして再逮捕されました。

河嶌健が勤務していた板橋区の小学校がどこなのか、妻や家族に関しても調査しました。

この記事は随時追記・更新していきます。

河嶌健が勤務していた板橋区の小学校を調査「3か月の停職処」

河嶌健が勤務していた板橋区の小学校を調査しました。

河嶌健は5年前、板橋区内の小学校に勤務していた当時、児童に対するわいせつ行為で3か月の停職処分を受けていたことが判明しました。そしてその処分を終えたあと、河嶌容疑者は2018年に江東区の小学校に赴任し、そこで今回の事件が起きたということです。

「板橋区 小学校」を調査してみると、52校の小学校があることがわかりました。

河嶌健 小学校

この52校のうちのどこかで河嶌健が勤務していたのでしょう。現時点では絞り込みはできておりません。

元生徒の保護者の証言がこちらです。

5年前には河嶌容疑者は、板橋区の小学校に勤めていましたが、周辺を取材しますと当時、女子児童に不必要に触ったりするなどの行為に及んでいたということです

元生徒の保護者: 女の子を膝の上にのせているっていうのが子供達から苦情が出ていて 女の子を膝の上にのせると苦情が出ていたといいます。さらに、教壇に立っていた時の様子についてもこんな証言が…

元生徒の保護者: 授業中にコーラを飲んでいて、それから、パソコン、スマホいじっている 保護者の耳にも届いていた、指導者には似つかわしくない行動。河嶌容疑者は、こうした行為を繰り返していたのでしょうか。

元生徒の保護者: そのときに多分3カ月、停職だったのは、うちにいた時だったんじゃないかと。該当の学年の生徒の保護者会があって、私たち他の学年は、書面での報告で。処分は停職だったのかなと思います。懲戒ではなかったんでしょうね

引用:Yahoo!ニュース

元生徒の保護者の証言には耳を疑う事ばかりです。このような苦情が出ていたにも関わらず、教師をしていたことに驚きます。

河嶌健は児童に対するわいせつ行為で3か月の停職処分を受けていたということですが、一切反省をしていなかったという事ですね。

ネット上では、授業中の様子を撮影するのを義務化するべきなのではという声が多数ありました。子供達も安心して授業を受けることが出来るし、教師もちゃんと授業しないといけないと考えると思うのでいいアイデアなのではないでしょうか。

河嶌健の妻・家族を調査「浦和レッズの熱狂的ファン」

河嶌健の家族を調査しました。

河嶌健の家族に関しては、子供が3人いることが判明しました。

「ここらでは浦和レッズの熱狂的ファンで知られています。試合のたびに、仲間と一緒に大きな旗を振って帰ってくる。お子さんも3人いますよ。下の2人は娘さんで、高校生と中学生です」  埼玉県さいたま市緑区の住宅街。河嶌健容疑者が住んでいた一軒家の近隣住民はニュースを知り、ため息を漏らしてこう語った。17年前、河嶌容疑者は浦和レッズの試合に通えるように、当時本拠地のあった浦和駒場スタジアムから徒歩圏内にあるこの地に引っ越してきたという。 「挨拶も交そうとしない。粗野な振る舞いから、以前から教員らしからぬ危うさを感じていました」

引用:Yahoo!ニュース

河嶌健の妻に関する情報は報道されていませんでした。今回の事件で河嶌健が逮捕されて家族はどのように感じているのでしょうか。子供達が可哀想で仕方ないです。

ネットの声

河嶌健の性的暴行事件に対するネットの声を集めてみました。

5年前に処分していたらその先の被害者は生まなかったかもしれないけど、結局はそれでも教壇に戻れてしまう実情があればそれが早いか遅いかだけですよね。

何がわいせつ事案に当たるか、その対処法等を小学生のうちから教えたほうがいいということでしょうね。

教師って真面目な方もいるのかもしれないけど、大人の社会で揉まれずに教室という場所でお山の大将になってしまうので、結果変な人が多い気がします。自分の学生時代を思い返しても、変な先生ばかりだったような、小中高問わず。大学出てそのまま教師になる、という入口を見直した方がいいのでは。

教育者としてあってはならない。怖くて登校拒否をしたかったであろう被害生徒の事を思うとやりきれません。

子どもの通っていた小学校では中年の女性教師がヒステリーを起こして、授業を行わないということがありました。今年は担任を外されたそうですが、子どもよりも子どもな教師や人格的に問題ある教師が多い気がします。特に公立においては、公務員ということもあり、向上心もなく、事勿れ主義が蔓延っています。授業のリモート中継などで、教員をチェックする機関が必要に思います。

教師の授業動画を義務化したら?不登校の子供の学習機会の提供に、また既存の生徒には授業の復習など利用価値は高い。先生同士の授業の監視、または授業技術の共有という面でも有用だろう。

河嶌健容疑者の性的暴行事件の概要

河嶌健の性的暴行事件の概要をまとめました。

勤務先の小学校で、担任をしていた女子児童の着替える姿を撮影して逮捕された男が、10年前に10代の女性に乱暴したとして再逮捕されました。  東京・江東区の区立小学校の教師・河嶌健容疑者(46)は2012年、当時10代だった女性に乱暴した疑いが持たれています。  河嶌容疑者は、担任をしていた女子児童が着替える姿を撮影した疑いなどで、すでに2回逮捕されています。  警視庁によりますと、捜査の際に押収したパソコンから女性に乱暴している動画や画像が複数見つかり、今回の再逮捕につながりました。  河嶌容疑者は、被害者の女性に「2人だけの秘密だからね」などと口止めをしていたということです。  取り調べに対して「何も話すことはない」と容疑を否認しています。

引用:Yahoo!ニュース

 

河嶌健の新たな情報が入り次第追記・更新していきます。(続く…)

河嶌健のFacebookと小学校はどこ?「氷山の一角か・・・」江東区立小学校

佐藤果純のTwitterを調査「被害者の旦那とSNSで繋がりか?」金沢市事件

佐藤果純のインスタを調査「被害女性の夫と同じ職場だった?」金沢市事件

佐藤果純のFacebook顔画像「部屋のカギを届けてあげようと」金沢市事件

しゅふちゃんの知恵袋

コメント