事件

井田兼太郎容疑者の顔画像やフェイスブック「下半身露出」西東京市わいせつ事件

井田兼太郎 顔画像事件

井田兼太郎容疑者(いだけんたろう)26歳が、西東京市の路上で帰宅途中の20代の女性の胸を触るわいせつな行為をした疑いで逮捕されました。

井田兼太郎のフェイスブック、顔画像・プロフィールを調査しました。

この記事は随時追記・更新していきます。

井田兼太郎容疑者の西東京市わいせつ事件の概要

井田兼太郎のわいせつ事件の概要がこちらです。

東京・西東京市の路上で帰宅途中の20代の女性にわいせつな行為をしたとして26歳の男が逮捕されました。男は下半身を露出して犯行に及んでいました。 警視庁によりますと、職業不詳の井田兼太郎容疑者は先月28日の未明、西東京市の路上で帰宅途中の20代の女性の胸を触るわいせつな行為をした疑いがもたれています。 井田容疑者は自転車に乗った女性を見つけると、すれ違う直前に突然半ズボンと下着をおろし下半身を露出した状態で女性の前に立ちふさがり犯行に及んだということです。 井田容疑者は当時、歩きながら酒を飲んでいたということで、調べに対し容疑を認め、「お酒を飲んでアダルト系の動画を見ていたら性欲が高まった」「胸を触られた女性の反応が見たかった」などと供述しているということです。

引用:Yahoo!ニュース

これは信じられないですね。

被害女性の精神的、身体的ダメージが大きすぎます。心のケアをしっかりとしてもらいたいです。

最近、お酒に関係する事件が多い気がしますが、こういう事件があるとお酒が原因とされてしまいます。お酒が悪いわけではありませんが、嗜む程度にしなくてはいけないのではないかと考えます。

事件現場「西東京市の路上」

事件現場を調査しました。

事件が起きたのは「西東京市の路上」です。

井田兼太郎容疑者は当時、歩きながら酒を飲んでいたということです。

反省してもらいたいです。

ネットの声

ネットの声を集めてみました。

ワシも酒飲みやが、いまだに歩きながら飲んでる連中の考え方がわからん

禁酒法が必要なほど、 お酒トラブル事件、事故、が多いですね

酒やAVを規制することが必要なのではなく、こういった行為を犯した犯罪者に対しての刑罰をより重くすることが必要だと思います。

被害者がかわいそう

襲われた方の精神的なダメージは大きいと思う

片手に酒、片手にスマホ。両手ふさがってんじゃん。1回ものを置いてから露出して、鷲づかみにしたのかな。

井田兼太郎のFacebookを調査

井田兼太郎のフェイスブックアカウントを調査しました。

Facebookで「井田兼太郎」を検索すると、井田兼太郎容疑者と同姓同名の人物のアカウントが2件ヒットしました。これらのアカウントについて調査しました。

調査をすると千代田区在住の人物のアカウントがありましたが、井田兼太郎容疑者の自宅住所が判明していないので断定する事はできませんでした。

また、年齢の記載もなく同姓同名の別人の可能性がありますので、当サイトでは掲載を控えます。ご容赦ください。

井田兼太郎のFacebookアカウントを特定次第追記します。

井田兼太郎の顔画像・プロフィール

井田兼太郎のプロフィールを調査しました。

井田兼太郎の報道された顔画像がこちらです。

井田兼太郎 顔画像

名前:井田兼太郎
年齢:26歳
住所:不詳
職業:不詳

 

井田兼太郎の新たな情報が入り次第追記・更新していきます。(続く…)

しゅふちゃんの知恵袋

コメント