事故

ド・ドドンパの事故原因を調査「乗り方にも問題か」富士急ハイランドジェットコースター

ドドンパ 事故原因事故

富士急ハイランドで昨年12月以降、ジェットコースター「ド・ドドンパ」の利用客4人が首の骨を骨折して1~3カ月のけがを負っていたことが発覚しました。

富士急ハイランド・どどんぱの事故原因を調査しました。

富士急ドドンパの速度についても調査しました。

この記事は随時追記・更新していきます。

ド・ドドンパの事故原因を調査「マイナスGが半端ない」

ドドンパ 事故原因

ド・ドドンパの事故原因を調査しました。

富士急ハイランド・ド・ドドンパ事故の概要がこちらです。

山梨県富士吉田市の遊園地「富士急ハイランド」のジェットコースター「ド・ドドンパ」で昨年12月以降、利用客4人が首の骨などを折る重傷を負っていたことが分かった。

県などが20日発表した。負傷したのは昨年12月18日~今年8月2日までに利用した30~50歳代の男女4人。 頸椎けいつい の圧迫骨折などで、全治1~3か月だった。

ド・ドドンパは当面の間運休する。事故原因の究明のため、国の事故調査部会と県は21日に立ち入り調査を実施する予定。

引用:讀賣新聞

首を骨折するほどのジェットコースターが存在していたのですね。骨折した人の年齢は30~50歳代ということなので、骨粗鬆症は考えにくいです。元々首の骨が痛んでいたとも考えにくい年齢です。車の衝突事故でもなかなか首の骨が骨折することはないので、余程の負荷がかかったのでしょう。

 

ド・ドドンパの情報がこちらです。

ドドンパ 事故原因

ド・ドドンパはスタートから1.56秒で時速180㎞という世界No.1の加速力があります。もともと「ドドンパ」という名前で運用していました。ドドンパは「世界一の加速力」を求めようとしましたが、コース途中にあった高さ53mの垂直タワーのままでは加速力を受け止めきれなくなり、直径39.7mの“世界最大級のループ”で受け止める形にコースを変更して「ド・ドドンパ」が完成しました。

ド・ドドンパ 事故原因

富士急行株式会社・代表取締役社長の堀内光一郎は以前このように語っていました。

タンクに圧縮空気を貯め、ライドを一気に押し出してスタートする世界で唯一の「エアーランチ方式」を用いていた「ドドンパ」はこれまで、フルパワーでライドを押し出していませんでした。これは、「旧ドドンパのコースに存在していた”垂直ループ”頂上で発生するマイナスGが人体へかかり過ぎてしまい、首が飛ぶなど悪影響を及ぼす危険性があった」ため、本気を出していなかった

垂直ループだったら首に悪影響があるとされていましたが、コースをループに変更しても首が骨折するという事故が発生しました。

このことを考えると、マイナスGがかかり過ぎていたことが原因だと思われます。

(追記)

ド・ドドンパに乗ったことがある人にはこのような意見がありました。

ド・ドドンパ 事故原因

ド・ドドンパ 事故原因

ド・ドドンパ 事故原因

首を痛めている人や、首の衝撃が凄かったという意見が多数ありました。このような意見があることを富士急ハイランドは知っていたのでしょうか。

ド・ドドンパの速度「圧倒的なスピード」

ド・ドドンパの速度は、時速180㎞です。

全国ジェットコースター最高速度ランキングがこちらです。

第1位・山梨県富士急ハイランド「ド・ドドンパ」時速180km
第2位・三重県ナガシマスパーランド「スチールドラゴン2000」時速153km
第3位・山梨県富士急ハイランド「FUJIYAMA」と東京ドームシティ「サンダードルフィン」時速130km

ド・ドドンパの速度が他を圧倒しています。このスピードがド・ドドンパの売りだったのですが、首の骨が折れるほどだとすれば危険なので改善されるまでは運行されることなないのではないでしょうか。

ド・ドドンパ 速度

ド・ドドンパの身長制限が130cm、年齢制限が10~64歳となっています。10歳の子供が乗っていた事を考えるとゾッとします。ただ骨折したのは30歳~50歳代の男女という事なので、ある程度体重のある人が骨折しているのかもしれません。

富士急ハイランド・ドドンパの乗り方に問題か?

ド・ドドンパに乗り方に問題があったのではという指摘が多数ありました。

ド・ドドンパ 乗り方

報告が遅いのはちょっとアレだけど、頭ちゃんとくっつけてなかったんじゃないの?→富士急ハイランド「ド・ドドンパ」で4人骨折 山梨県など立ち入りへ

 

ド・ドドンパ 乗り方

ドドンパ骨折は乗り方が悪いんじゃないか 「必ず頭つけてください」ってアナウンスされてるし。

 

ド・ドドンパ 乗り方

そりゃ ド・ドドンパでヘッドレストに 頭つけてなかったら ケガする可能性上がりますって。 頭つけてない証言が 本当だとしたら ほぼ自業自得よね。

ド・ドドンパに乗る際に、ヘッドレストに頭をつけるようにアナウンスがあるようです。もし骨折した方たちがこのアナウンスを無視していたとすると、首に相当な負荷がかかっていたことは間違いないでしょう。

富士急ハイランドのアナウンスがどれくらい徹底されていたのか、乗車する人がちゃんと理解できていたのかをしっかり検証してほしいところです。

追記:富士急ハイランドのアトラクション

富士急ハイランドの人気アトラクションを調査しました。

富士急ハイランド アトラクション

富士急ハイランド アトラクション

富士急ハイランド アトラクション

富士急ハイランド アトラクション

富士急ハイランド アトラクション

富士急ハイランド アトラクション

富士急ハイランド アトラクション

  1. FUJIYAMA
  2. 高飛車
  3. ド・ドドンパ
  4. ええじゃないか
  5. NARUTO科学忍具道場
  6. 富士飛行社
  7. 絶凶・戦慄迷宮

 

いろいろな意見はありますが、ド・ドドンパは富士急ハイランドの中では第3位の人気アトラクションです。首の痛さを感じながらも、その痛みより楽しさの方が勝っていると考える人が多いのかもしれません。この人気アトラクションが改善されることを望んでいる人は多いでしょう。

追記:ド・ドドンパで骨折した女性の証言

7月3日にド・ドドンパに乗車した女性が乗車後から首の痛みがおさまらずに病院に行くと首の骨が骨折していた事が判明しました。

その女性の証言がこちらです。

「最初ビューン!って行くんですよ。180キロでビューンって行くときに、すごく揺れちゃって頭がもう、ガンガンって頭が縦に揺れちゃって、ちょっとこれは後々やばいと思う感じの衝撃で、そこから痛い」

「(きのう)ちょっと大きい病院でCTを撮りました。骨折しているということで、きょう病院に診断書をもらいに行って、そこに第2頚椎の骨折って診断が書いてありました。本当に骨折していると思っていなくて、すごくびっくりしました。外を歩いていても下をあまり向けないから、よくこけたり、つまずいたりして怖い」

現在も原因を究明中ですが、早く明らかとなって欲しいです。他の遊園地のジェットコースターなどのアトラクションも安全管理の再調査が必要なのではと考えます。

 

ド・ドドンパの新たな情報が入り次第追記・更新していきます。(続く…)

大野友洋のインスタ顔画像特定「笑顔が素敵な愛され上手」華原朋美結婚

浦上陽子のインスタ特定「お気に入りの子は事務室に呼んでいた」福岡・双葉保育園園長

井口和朋投手のインスタを特定「ボコボコにされても庇う」日本ハム中田翔暴行事件

しゅふちゃんの知恵袋

コメント