事件

安住亮吾のFacebook顔画像を調査「田中ルビーさん色白美人」郡山フィリピン女性殺人事件

安住亮吾 顔画像事件

安住亮吾容疑者(あずみりょうご)34歳が、郡山市安積町のアパートでフィリピン国籍の田中ルビーことアゴノイ・ルビー・ベルヘルさん(当時32歳)の首を絞めて殺害した疑いで逮捕されました。

安住りょうごのフェイスブック(Facebook)を調査しました。

安住亮吾の顔画像・プロフィール、郡山フィリピン女性殺人事件の現場も調査しました。

この記事は随時追記・更新していきます。

安住亮吾のFacebookを調査「証拠隠滅か」

安住亮吾のフェイスブックアカウントを調査しました。

Facebookで「安住亮吾」を検索すると、多数のアカウントがヒットしました。これらのアカウントについて調査しましたが、同姓同名のアカウントはありませんでした。

安住亮吾 Facebook 安住亮吾 Facebook

 

「安住りょうご」で検索すると、1件のアカウントがヒットしました。しかし、名前が違うので別人です。

安住亮吾 Facebook 安住亮吾 Facebook

 

「あずみりょうご」で検索すると、多数のアカウントがヒットしました。これらのアカウントについて調査しましたが、同姓同名のアカウントはありませんでした。

安住亮吾 Facebook 安住亮吾 Facebook

 

「azumi ryogo」で検索すると、多数のアカウントがヒットしました。これらのアカウントについて調査しましたが、同姓同名のアカウントはありませんでした。

安住亮吾 Facebook 安住亮吾 Facebook

 

安住亮吾は34歳なので、Facebookアカウントを持っていてもおかしくありません。田中ルビーさんを殺害してから、逮捕されるまでに2か月以上の期間があったのでその間に証拠隠滅でアカウントを削除したのかもしれません。安住亮吾のFacebookアカウントの投稿には田中ルビーさんと口論になっていた証拠があったのかもしれません。今後も調査を続けていきます。

安住亮吾のFacebookアカウントを特定次第追記します。

安住りょうごの顔画像・プロフィール

安住亮吾のプロフィールを調査しました。

安住亮吾の顔画像がこちらです。

安住亮吾 顔画像

名前:安住亮吾
年齢:34歳
住所:福島県郡山市朝日
職業:建設作業員

安住亮吾は坊主頭でネックレスをしていてイカつい感じです。怒ったらかなり怖そうです。安住亮吾は建設作業員をしていて、体格も良く、力も強かったのでしょう。田中ルビーは首を絞められて殺害されましたが、抵抗できなかったのではないでしょうか。

事件現場を調査「福島県郡山市安積町荒井田中屋敷10−1のメゾントータル」

安住亮吾の郡山フィリピン女性殺人事件の現場を調査しました。

安住亮吾が田中ルビーさんを殺害したのは福島県郡山市安積町のアパートです。このアパートは田中ルビーさんの自宅です。

こちらが報道されているアパートです。

安住亮吾 殺人現場

このアパートを調査したところ、福島県郡山市安積町荒井田中屋敷10−1の「メゾントータル」であることが判明しました。ストリートビューで見てみましたが、報道されている建物と一致しているので間違いないでしょう。

この周辺を調査したところ、閑静な住宅街のようです。近隣の住民はまさか殺人事件が起きるとは思ってもいなかったことでしょう。

このアパートに以前、安住亮吾と田中ルビーさんが同居していた事がわかりました。このメゾントータルについて調査しましたが、間取りや家賃の情報がありませんでした。

メゾントータルについて判明次第追記します。

田中ルビーさんのプロフィール・顔画像「美人でモテそう」

安住亮吾に殺害された田中ルビーさんのプロフィールを調査しました。

田中ルビーさんの顔画像がこちらです。

田中ルビー 顔画像

名前:田中ルビーことアゴノイ・ルビー・ベルヘル
年齢:32歳(事件当時)
住所:福島県郡山市安積町荒井田中屋敷10−1
職業:不詳

田中ルビーさんは凄く美人でモテそうです。ナンパとかもされていたのではないかと推測します。安住亮吾とは交際相手という報道と元交際相手という報道があるのでどちらとも言えませんが、別れ話のもつれがあったのかもしれません。

あずみりょうごが逮捕前にインタビュー

安住亮吾が逮捕前に福島テレビのインタビューを受けていた事が判明しました。

安住亮吾 顔画像

安住亮吾は田中ルビーさんを殺害しておいて、よくインタビューを受けたなって思います。事件後にインタビューを受けていた人が実は犯人でした、という事件が稀にありますがこの時はどういう心理状態なのでしょうか。インタビューを受ける事によって容疑者ではないという事をアピールしようとしているのかもしれません。

安住亮吾はインタビューで自殺だと思っていたと証言しています。さらに、「殺した人を恨んでいる、何で殺したのか聞きたいですね」と語っています。

安住亮吾はインタビューを受けながらほくそ笑んでいたのかもしれません。

建設作業員の悪行が多発

今回の郡山フィリピン女性殺人事件を起こした安住亮吾も建設作業員ですが、建設作業員の悪行が相次いでいます。

9月29日に、0歳の男の子を20代の妻に向かって放り投げるという有り得ない行為をして児童虐待、家庭内暴力で、沖縄県本島南部在住の建設作業員の男が逮捕されています。

9月24日には、自宅アパートで生まれたばかりの赤ちゃんの遺体を冷蔵庫の中に遺棄した疑いで建設業の男が逮捕されています。

他にも調べれば調べるだけヒットします。こういった事件が数多くあるという事は、建設作業員の人達はすぐカッとなったり衝動的に動いてしまう人が多いのかもしれません。「また建設関連か・・・」「やっぱり建設関連か・・・」とかそう思われても仕方ないくらいに事件が多いです。肉体労働している人は偏差値に比例していると言われてしまいます。そういう偏見で見られないようにしていくべきなのではないでしょうか。

安住亮吾容疑者の郡山フィリピン女性殺人事件の概要

安住亮吾の郡山フィリピン女性殺人事件の概要をまとめました。

  • 安住亮吾容疑者は7月15日ごろ、郡山市安積町のアパートでフィリピン国籍の田中ルビーことアゴノイ・ルビー・ベルヘルさん(当時32歳)の首を絞めて殺害したと見られている
  • 安住亮吾容疑者がアパートの管理人に、田中ルビーさんの安否を確認していて、その後、遺体が見つかり、事件が発覚
  • 遺体が発見されたのは殺害されてから3日後とみられている
  • 9月30日朝、安住亮吾容疑者を自宅で逮捕しました
  • 安住亮吾容疑者は容疑を否認している
  • 安住亮吾容疑者と田中ルビーさんは交際関係にあり、事件のあったアパートで同居していた時期があったそうです

(追記)

  • 安住亮吾容疑者は田中ルビーさんとのやりとりを事件後に削除していたことが判明しており、警察が復元して調査している
  • 田中ルビーさんの携帯電話と安住亮吾容疑者が持っていたとみられる部屋の合い鍵が見つかっていないことから、事件後に処分した可能性もあるとみている

 

安住亮吾の新たな情報が入り次第追記・更新していきます。(続く…)

大塚恵理香のインスタを調査「パッチリ二重でアイドルみたい」葛飾区殺人未遂事件

古賀晋一郎のインスタ顔画像を調査「女性の扱いに慣れすぎ」原宿・美容師わいせつ事件

松原拓海のFacebook顔画像を調査「ヒモ状態での虐待」大阪府3歳男児熱湯殺人事件

しゅふちゃんの知恵袋

コメント